SNAP

『個性際立つアースカラー!気軽に楽しむヴィンテージ・ワンピース』

夏の厳しい暑さも落ち着いてくるころですが、日中はまだまだ半袖やミニ丈、ノースリーブのお洒落が楽しめる毎日ですね!

かと言って流行りのTシャツやワンピースを着るだけは飽きちゃった…そんな方、今年はヴィンテージアイテムに挑戦してみませんか?

重厚でクラシカルな家具を想像する方が多いかもしれませんが、ヴィンテージ・ファッションにはパターンやカラーに個性際立つものがたくさん!

ということで、今回は気軽に着られるヴィンテージなワンピースをご紹介。アイテム提供はヨーロッパから買い付けるこだわりのセレクトショップ「SYMPATHIQUE(サンパティーク )」。

早速チェックしていきましょう!

一枚で存在感を放つワンピース「Vintage cotton print mods dress 60’s France」

Modsとはロンドンを発祥とする60年代の若者向けファッションのこと。ミリタリーブーツやジーンズなどカジュアルな雰囲気が特徴ですが、このワンピースはその要素を色に取り入れつつ、フランスらしい上品なテイストに昇華しています。

優しいアースカラーのステンドグラスを思わせる、トライアングル模様。濃い緑が差し色になり、一枚でもぼやけず引き締まった印象に。

首元はダッチネックの適度な露出で、女性らしさを引き立てます。筆者からすると過度に肌を出さないのが、フランス・パリのレディを想像できて素敵なポイント。ちなみに、袖にもほんのりV字の切れ込みが入っており、自然と吊り上げられるようなフォルムになっていますよ。

そして何と言っても個性的な切り替えデザイン!

同じ柄でもプリーツ仕様になっているので、どこか軽やかで可愛らしい印象に。

これが大人っぽくなりすぎず、軽やかにヴィンテージを着られる秘密ですね。

大人女子にも手の出しやすいミドル丈で、バカンスや華やかなシーンにもぴったり。

いかがでしたか?

敷居が高い、古風すぎる…と敬遠していた方こそ、ぜひ手に取ってほしいヴィンテージ。現代だからこそ、どこもかしこも目新しい技ありヴィンテージアイテムは、最高に楽しむことが出来ますよ!

是非当時のお洒落に思いを馳せながら、着こなしてみてくださいね。

 

衣装協力は

『ヴィンテージへの飽くなき追求。「SYMPATHIQUE(サンパティーク ) Vintage & Fripes」』

この記事を書いた人

関連記事

  1. 『レディライクの永遠の象徴。優雅なレッド・コートコーデ』
  2. Junkoさん 「ふわふわ&オシャレ」流行のラビット ファーのス…
  3. おしゃれのヒントは、やっぱり横浜元町にある。Yumikoさん お…
  4. 「ガーリー・ピンクに心ときめく♡グレーMIXでこなれコーデ」
  5. 『来るたびに「暖かな」ファッションに出会える。【MANO MOT…
  6. 『元町ラバーズ・2018ウィンターコート♡第1弾』
  7. Peace Flower Market
  8. しっとりと煌めきを纏う。つやめく濃紺の現代風・着物

SNAP

おすすめ記事

『ストレス社会を乗り切るドリンク!【ATTA CBD CAFE】』

元町で唯一<CBD>を専門に扱うカフェ【ATTA CBD CAFE】。ですがCBDとは一体何か?…

『健康にも美容にも♡頼れるジュース【motto banana】』

甘いものを食べたい…でも太りたくない…肌荒れしたくない…!そんな悩める皆さんに朗報です。…

家族みんなでくつろげる。【 Provence café(プロバンスカフェ)】

みなとみらい線元町・中華街駅5番出口から、徒歩6分。元町メインストリートからすぐの場所に、柔らか…

もっと食事が好きになる。愛される食卓づくりなら【有限会社大河原商会】

元町の中でもいっとう歴史を感じる建物、ちょっと懐かしい香りまでするその軒先には、これまた深みのある食…

潮風が運ぶ、小麦とバターのハーモニー。【MARINE BAKERY(マリンベーカリー)】

すぐそばには広大な海が広がる、新山下。通りにさしかかっただけで、鼻腔に飛び込んでくる小麦の香…

SHOP

  1. IDA WATCH

  2. gallion jewelry

  3. CICOLA

  4. PaSHMiNa

  5. SommJewelry

  6. YANKEE STUDIO

PAGE TOP